Atelier Chrysanthème  加藤春奈

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『陶と暮らし』無事に終了致しました。  

陶と暮らし、無事に終了致しました。
三日間、なんとか天候にも恵まれて会期を終える事ができました。

陶暮 3

今回は街にクリスマスの飾りが並び始める事を意識して、飾りの鈴を作ってみました。
陶器の鈴はコロコロと素朴な音がします。
鳥とおうち、鈴、の三種類です。

ちいさな女の子が小さな手で、そぅ〜っと耳に近づけ音を確認する様子がとても愛らしくて、心の中で「大成功!!」と思っていました。
私は小さな世界に萌えるタイプのようで、こういう使い方の分かりにくい物が作っていて楽しいです。

陶暮 1

そして今回、新たな試みとして、お店で菊の花のブーケをプレゼントしてみました。

私の屋号の『atelier Chrysanthème(アトリエ クリザンテーム)』とは菊の花工房という意味です。
工房が菊の畑の横にあるからです。
そんなこんなで、秋の可愛い色の菊をブーケにしてプレゼントしてみたのです。
お客様が嬉しそうに持ち帰って下さり、私にとっても嬉しい出来事となりました。

陶暮 2

今年は会場内にステージができて催しもあったり、賑やかなイベントとなりました。
私自身も楽しく参加できてよかったです。

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!!!

次は東京で手創り市!
こちらも楽しみです♬
スポンサーサイト

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://haruna0101.blog.fc2.com/tb.php/47-20f5258e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。