Atelier Chrysanthème  加藤春奈

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

てんぐの森のクラフトサーカス  



久しぶりの更新となりました。
毎日、暑くて、身体がまだ慣れません(笑)無理をせずに身体が慣れて行くのがいいですね。

さて、7/19(日)./20(月・祝)の2日間 『てんぐの森のクラフトサーカス』に参加いたします。
台風が来ていますが、この2日間は晴れる予報です。夏休みの始まりにぴったりの楽しいイベントになりそうです。
茨城県の岩間・愛宕山のてっぺんで開放的で、音楽あり、フードあり、の楽しいイベントです。
ぜひ、遊びに来て下さいね‼︎


そして、ごくごく私的なお知らせなのですが、秋にお母さんになる予定です。
今は身体が安定してきましたが、ちょっと不安定だったので、お知らせできずにいました。びっくりした方、すいません。そっと見守って下さっていた方、ご配慮本当にありがとうございました。そして、だんだん身体が思う様に動かなくなり、このイベント出店の後しばらくお休みさせて貰おうと思っています。
ですが、お母さんになってモノの見え方が変わった所で、また新たな気持ちと共に、制作に復帰したいと思っています。
何かと、のんびりな私ですが、その際はまた宜しくお願いします‼︎

厳しい夏になりそうですが、皆様、お身体に気をつけて、楽しい夏になりますように。

イベントでお待ちしております🎵
スポンサーサイト

category: 展示会・イベントのこと

tb: 0   cm: 0

お知らせ。  

笠間の桜ももう終わりを迎えるかな…もっとすっきり晴れるといいな、と思うこの頃です。

毎年この時期は、笠間の陶炎祭の準備でてんてこ舞いです。
ですが、今年は訳あって、急遽お休みさせていただく事にしました。
毎年応援してくださっている方、もう予定を立てて下さっていた方には大変申し訳ありません。

私も、ひまつりの無い春が淋しくもあります。

今後の活動予定はまたお知らせさせていただきます。

よろしくお願いします。

category: 展示会・イベントのこと

tb: 0   cm: 0

『手紙のつづき』終了しました。  



更新が遅くなりましたが、ぎゃらりーマドベ『手紙のつづき』展、無事に終了致しました。
ご芳名頂いた方に、やっとお礼状も出せてほっとしております。
本当に沢山の皆様にお越し頂き、感無量でした。
今回は、かとうまさひろ氏との二人展で、絵と陶の展示でしたので、空間をどうするか悩みました。でも、ご覧いただく際、楽しい気持ちになってもらえる様に考え製作したつもりです。




今回の試みとしては、ポストカードサイズのフレームを作りました。反響が良くて本当に嬉しかったです。今後も試行錯誤して、サイズや形も増やして作り続けたいと思います。

新しくいっちんと鎬を組み合わせたデザインも増えました。

今後もっともっと精進して、皆様にお手にとって頂ける様にしたいです。


ご来場頂いた皆様、応援して下さった皆様、本当に本当にありがとうございました‼︎


category: 展示会・イベントのこと

tb: 0   cm: 0

『手紙のつづき』夜営業のお知らせ。  


ぎゃらりーマドベでの展示の2日間が終わり、沢山の方に見てもらえてほっとしている定休日です。

見たいなと思って下さる方の中にはなかなか都合が合わない…と言う方もいて、オーナーのくろさわさんの好意により、2月6日(金)のみ夜9時まで営業してもらえることになりました。

この機会に是非いらしてください。

よろしくお願いします。

category: 展示会・イベントのこと

tb: 0   cm: 0

手紙のつづき  



年の始まりに、展示があります。

1/31(土)~2/15(日)
ギャラリーまどべ
「手紙のつづき」
加藤春奈(陶)・かとうまさひろ(絵)


「ギャラリーまどべ」は、茨城県ひたちなか市にある豆腐、おから、豆乳を使った美味しい食事ができる「ちどり」から歩いて100歩のところにある花ちどりというお店の中にあります。

オーナーくろさわさんが丁寧に選んだ素敵なモノに溢れた空間です。
そんなギャラリーで展示をさせてもらえるのはとっても嬉しい事であります。

今回は絵との2人展です。
暮らしの空間をそっと演出できるようなアイテムを作ってみました。

寒い季節です。
ちどりで温かいものを召し上がれます。
どうぞ足をお運び下さい。

category: 展示会・イベントのこと

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。